マッド・ホステル


制作年: 2010年
本編時間:80分
原題: SPIDERHOLE
配給:キュリオスコープ
レンタル開始時期:2012年6月
監督: ダニエル・シンプソン
出演:エマ・グリフィス・マリン/ルーベン=ヘンリー・ビッグス/エイミー・ノーブル/ジョージ・マグワイア/ジョン・E・リーガン




空き家を我が家のように占領し寝泊りしていた若者たち、ついにぶち殺される

・空き家に違法宿泊する若者4人組がそこに獲物が来るのを待ち構えていた殺人鬼に襲われるというお話
・殺される側も自業自得で感情移入の余地が一切無い
・殺人鬼の動機などがほとんど謎のまま終わる消化不良
・見せ場となるはずの猟奇シーンを映像として見せてくれないガッカリ感が絶大
・殺人鬼が年寄りで機敏さがなく麻酔ガスを使ってやっと獲物を捕らえるのが情けない
・仲間を殺人鬼と間違えた時は滅多打ちにするのに本物の殺人鬼には1撃殴るだけでトドメを刺さない主人公の反撃の納得のいかなさは異常
・オチが意味不明すぎて今までの推測をすべてぶち壊して終わりやがった
・尺が短いくせにダラダラ展開で内容が非常に薄くストーリーに引き込まれる要素が無いのが致命的だった
・個人的な総合感想は、おもしろくなかった


他所での評価はこのようになっています。参考にどうぞ。
Yahoo!映画:★★(1.75点)
Filmarks:★★☆(2.3点)
(この記事を更新した時点での評価です)

記事を読む で会話形式の作品紹介
本編を観たことを前提に書いているためネタバレも含まれます ご了承ください!

記事を読む →
スポンサーサイト

エスパー・リーグ


制作年: 2016年
本編時間:88分
原題: MIND BLOWN
配給:プライムウェーブ
レンタル開始時期:2017年9月
監督: クリスチャン・セスマ
出演:ジェシカ・ウベルアガ/マイケル・マリナッチョ/ジョン・マック/ルーク・ゴス




ディザスター×能力者バトルという最高に恵まれた設定を期待したら負け

・軍が超能力者を集め狙った地点に災害を発生させる兵器に利用しようとするお話
・中二設定にワクワク出来る案件だが肝心の能力者の設定がガバガバで不満だった
・主人公の能力だけ優遇されすぎだし法則とか定義とか無視し過ぎ
・飛び道具の撃ち合いだけというバトルの演出も浅はかで見応えがなかった
・ディザスター描写を扱いきれていない
・ストーリーは超展開の応酬でパワーがあり飽きさせない構成になっていたのは良かった
・大佐のハジケっぷりが最高に好き
・将軍役のルーク・ゴスが役作り完全放棄でいつもの革ジャンスタイルで出てきて笑った
・ツッコミどころ満載のネタ映画として観れば楽しめると思う
・個人的な総合感想は、雑なところが多いが割とおもしろかった


他所での評価はこのようになっています。参考にどうぞ。
Yahoo!映画:(-点)
Filmarks:★☆(1.6点)
(この記事を更新した時点での評価です)

記事を読む で会話形式の作品紹介
本編を観たことを前提に書いているためネタバレも含まれます ご了承ください!

記事を読む →

2017年11月からレンタル開始される新作未公開映画の紹介です。
※予告編を見たわけでもなく予備知識をあまり得ていませんので解説等も書いてません。
もちろん他にも新作はありますがあくまで自分が気になったものだけを羅列しています。

全22作品

記事を読む →

ホーンテッド・グラウンド


制作年: 2011年
本編時間:95分
原題: FERTILE GROUND
配給:トランスフォーマー
レンタル開始時期:2012年4月
監督: アダム・ギーラッシュ
出演:レイシャ・ヘイリー/ゲイル・ハロルド/チェルシー・ロス/ジョネル・ケネディ




引っ越し先の事故物件おかしいのは家か?夫か?妻か?

・悲劇的な出来事を期に郊外の一軒家へと引っ越してきた夫婦を蝕む過去の怨念を描いた作品
・“アフター・ダーク・オリジナルズ”シリーズ第5弾としてリリースされた期待の高いホラー作品
・派手な恐怖描写はなく、じわじわ系の演出が多い
・展開に目新しさはないものの結末の解釈の仕方で意見が分かれるおもしろさがある
・家が呪われているのか?夫が憑依されているのか?妻が狂っているのか?
・個人的にはあまり高い評価はしていないが批判するほど悪くもなくどっちつかずな感じです


他所での評価はこのようになっています。参考にどうぞ。
Yahoo!映画:★★★(2.75点)
Filmarks:★★☆(2.4点)
(この記事を更新した時点での評価です)

記事を読む で会話形式の詳細レビュー!
本編を観たことを前提に書いているためネタバレも含まれます ご了承ください!


記事を読む →

ローグ・ウォリアー全面戦争


制作年: 2016年
本編時間:101分
原題: ROGUE WARRIOR: ROBOT FIGHTER
配給:トランスフォーマー
レンタル開始時期:2017年10月
監督: ニール・ジョンソン
出演:トレイシー・バーゾール/ウィリアム・キルシャー/スティーヴン・マンリー/ダズ・クロウフォード/マリリン・ギリオッティ/ティム・マクグラス/アシュリー・パーク/リヴィ・ステューベンラウシュ




進化し過ぎた人工知能はSEXするためだけのロボットを生み出した

・真面目に評価しようとすると非常に悩まされる作品
・基本はつまらない、前半はツッコミ所多数の娯楽テイスト、後半から急に重いテーマ性のシリアス展開になっていく
・AIと人類の戦いが激化する未来でAIを一撃で破壊できる古代兵器があるとされる銀河の惑星へ探しに行くというお話
・ロボット戦争ものをイメージしそうだが『スター・ウォーズ』のようなアドベンチャーものっぽい雰囲気
・というか全面戦争しない
・設定上CGを多用しているのだが雑、しかし一部のロボットの造形がカッコイイ
・主人公が巨乳で胸の谷間を常に強調しているのが見所
・仲間の扱いが非常に悪い
・終盤の展開が超展開を通り越して支離滅裂の電波展開となっている
・オススメはできない観ない方がよい


他所での評価はこのようになっています。参考にどうぞ。
Yahoo!映画:★(1.0点)
Filmarks:★☆(1.5点)
(この記事を更新した時点での評価です)

記事を読む で会話形式の詳細レビュー!
本編を観たことを前提に書いているためネタバレも含まれます ご了承ください!

記事を読む →

地球外生命体捕獲


制作年: 2006年
本編時間:88分
原題: ALTERED
配給:CKエンタテインメント
レンタル開始時期:2008年3月
監督: エドゥアルド・サンチェス
出演:アダム・カウフマン/キャサリン・マンガン/ブラッド・ウィリアム・ヘンケ/マイク・C・ウィリアムズ/ポール・マッカーシー=ボーイントン/ミスティ・ローザス/ジェームズ・ギャモン




人間と地球外生命体による報復の連鎖

・幼い頃にアブダクトされた男たちが大人になって地球外生命体を捕獲して復讐しようとするお話
・しかし一筋縄ではいかず、なんと地球外生命体を1匹でも殺したら地球が総攻撃されるという報復の連鎖による葛藤がおもしろい
・監督は『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』で一躍名を広めたエドゥアルド・サンチェス
・グロシーンも手が込んでいて中でも未知なる感染症で壊死していく肉体などの造形はヤバい
・よくある地球外生命体を捕獲するまでの話ではなく、捕獲した後をメインで描いているのが斬新だった
・地球外生命体がただ捕まって人質扱いではなく途中で拘束を解いてクリーチャーパニック作品さながらの大暴れをする展開になるのもグッと来る
・これはおもしろいのでオススメできる作品です


他所での評価はこのようになっています。参考にどうぞ。
Yahoo!映画:★★★(3.06点)
Filmarks:★★★(3.0点)
(この記事を更新した時点での評価です)

記事を読む で会話形式の詳細レビュー!
本編を観たことを前提に書いているためネタバレも含まれます ご了承ください!

記事を読む →